手厚いおもてなしができる!

一人ずつと会話ができる結婚式

結婚式は大人数のゲストを呼んだ方が、盛り上がりやすいと考える人も多いのですが、少人数での結婚式にもメリットはあります。
招待するゲストの人数が少ないからこそ、一人ずつに挨拶をして回る事ができるのも利点で、ゲストとの思い出話も盛り上がりやすいです。
気を遣うような相手を結婚式に呼ばなくても、別に不自然に思われないのも少人数の結婚式の大きなメリットだと言えます。
どうして結婚式に呼んでくれなかったのかと言われても、親族や昔からの友人だけで結婚式を開きたかったといえば、相手も納得してくれます。
小さな式場でも十分な広さだと感じられるために、手品や漫才などの催しも間近で見やすくなるのも利点の一つで、ゲストの皆さんが満足してくれることでしょう。

ゲストと顔を合わせやすくなります

親しい人だけをゲストとして結婚式に呼んだ際には、皆さんが新郎新婦と近い席で食事を楽しめるというのも、少人数の結婚式が人気の理由です。
大きな式場を使った結婚式では、遠くにいるゲストの話し声なども届きにくいですが、小さな式場であれば皆さんと気軽に会話を楽しみやすくなります。
親族が同じ場所に集まる事が少ない方々にとっては、その結婚式で思い出話ができるのも嬉しく感じられることでしょう。
新郎新婦がゲスト一人ずつのグラスに、飲み物を注いでいくといったサービスもしやすいです。
おもてなしをしやすい結婚式を目指している方々は、ゲストの人数をあえて少なくするという選択肢も用意しておいてください。
ゲスト一人ずつの笑顔も記憶に残りやすい、素敵な結婚式を開く事ができます。

家族だけの結婚式は、新郎新婦の両親・兄弟姉妹のみを招待する形のものです。友人や遠い親戚を呼ばないので小さな会場で式を挙げられ、予算も膨らみません。予算を抑えたい方にはオススメの結婚式です。